「2009年12月」の記事一覧(2 / 6ページ目)

SLIとは

未分類

SLI(Scalable Link Interface) 2枚のグラフィックボード(2個のGPU)を並列処理することで、画像処理速度を高速化するNVIDIA社の技術です。 現行ドライバではGPUの種類が同じであれば、違う […]

PCI Expressとは

未分類

PCI Express(ピーシーアイエクスプレス) PCIバスに代わるシリアルインターフェースのこと。 PCIパスよりも転送速度が速く、レーンと呼ばれる伝送路の数によって、x1、x2、x4、x8、x16、x32といったも […]

AGPとは

未分類

AGP(Accelerated Graphics Port) グラフィックボード専用バス。 規格には、AGP1.0(1x,2x)、AGP2.0(1x,2x,4x)、AGP3.0(4x,8x)の3バージョンがあります。 バ […]

VRAMとは

未分類

VRAM(ブイラム、Video Random Access Memory) ディスプレイへの表示データを記憶しておくメモリのこと。 容量が大きいほど、多くのデータを記憶できるので、高解像度に対応できます。 スポンサードリ […]

GPUとは

未分類

GPU(Graphics Processing Unit) パソコンの画像処理を行う半導体チップのこと。 グラフィックボードの性能は、一般的にGPUの性能とVRAMの容量で示されます。 GPUの性能がよい方が、もちろん画 […]

HDMIとは

未分類

HDMI(エイチディーエムアイ、High-Definition Multimedia Interface) パソコンのインターフェース規格のDVIを、テレビなどのAV機器につなげられるようにした規格。 HDMIはDVIと […]

デジタル出力とは

未分類

デジタル出力(Digital Output) パソコンからの出力映像信号が、デジタル信号である場合のこと。 インターフェース規格はDVI(Digital Visual Interface)、HDMI、DisplayPor […]

アナログ出力とは

未分類

アナログ出力(Analog Output) パソコンからの出力映像信号が、アナログRGB信号である場合のこと。 VGAといったコネクタの種類(Dsub15ピン等)で、アナログ出力を示すこともあります。 スポンサードリンク

グラフィックボードとは

未分類

グラフィックボード(Graphic Board) グラボ、グラフィックカード、ビデオカードなどとも呼ばれます。 単純に言えば、パソコンの処理結果等をディスプレイに表示させるためのパーツです。 マザーボードへの取り付けイン […]

ATAPIとは

未分類

ATAPI(アタピ、AT Attachment Packet Interface) IDEに光学ドライブなどを接続するための規格。 コネクタ形状はハードディスクと同じですので、マザーボードへの接続は、ハードディスクを接続 […]

ページの先頭へ