「2010年4月」の記事一覧(2 / 3ページ目)

暗号化とは

未分類

暗号化(Encryption) 第三者に対して、データを簡単に読めないようにすること。 データ通信において、関係のない第三者がデータを得ることができても、データを見たり、書き換えたりできないようにするために暗号化を行いま […]

URLとは

未分類

URL(Uniform Resource Locator) Webページ用の文書や画像、その他のプログラムやファイルなどの資源(リソース)が、インターネット上のどこにあるのかを示すための記述方式のこと。 「アドレス」と言 […]

デスクトップとは

未分類

デスクトップ(Desktop) OSを起動したら表示される、GUIの画面のこと。 デスクトップは、机の上という意味で、コンピュータの画面を机の上と見立て、ファイルなどをアイコンの形で配置しています。 アイコンやメニューを […]

USBメモリとは

未分類

USBメモリ(ユーエスビーメモリ) フラッシュメモリの中で、USBポートに接続して使うもののこと。 専用ドライブなどを必要とせず、小型軽量で、大容量になってきたため、ディスク状の記憶媒体の代わりに、使われることが多くなっ […]

フロッピーディスクとは

未分類

フロッピーディスク(Floppy Disk、FD) 磁気ディスクを使った、記憶媒体の一つ。 単に「フロッピー」とも呼ばれます。 薄いプラスチックのディスクに磁性体を塗ったもの(磁気ディスク)を、紙またはプラスチックのジャ […]

記憶媒体とは

未分類

記憶媒体(Storage Media) ハードディスクやCD-ROMなどのように、データを記録するためのもののこと。 単にメディアということもあります。 記録方式が、磁気的、光学的なものは、円盤(ディスク)状のものが多く […]

クラスタとは

未分類

クラスタ(Cluster) ディスク上の記憶媒体で、OSがデータの保存・読み出しを管理するために使われる記録単位。 ファイルなどのデータ量が多いと、セクタでは容量として小さすぎて、管理がしにくくなるため、いくつかのセクタ […]

トラックとは

未分類

トラック(Track) ディスク上の記憶媒体に、データを記録する単位の一つ。 ハードディスクなどのフォーマットで、バウムクーヘンのように同心円状に区切られた輪の部分になります。 このトラックを、円の中心から円周に向かって […]

カーネルとは

未分類

カーネル(Kernel) OSの基本機能をもった、中核となるプログラムのこと。 プロセス管理、メモリ管理やデバイス管理を行い、ユーザがOSのサービスをを使うためのシステムコール(APIなど)を用意しています。 スポンサー […]

セクタとは

未分類

セクタ(Sector) ディスク上の記憶媒体の、データを記録する部分の最小単位のこと。 ハードディスクなどのフォーマットは、バウムクーヘンのように同心円状に区切り(トラック)、さらに円の中心から円周にいくつか直線を引いて […]

ページの先頭へ